バルセロナ・ブログ ブログ一覧


カルメル要塞 バルセロナが一望できるおすすめの展望台!


 2020/03/23 12:27
 2020/04/23 17:20

バルセロナを一望できるカルメル丘
穴場:カルメル展望台

バルセロナを一望できる場所が、3ヶ所あります:モンジュイックの丘、ティビダボ山とカルメル展望台。

モンジュイックの丘の次にカルメル展望台をおすすめします。


目次:





展望台


スペイン内戦(1936年~1939年)にバルセロナが厳しく空爆されました。マヨルカ島の基地から来た戦闘機は、ムッソリーニの戦闘機でした。

バルセロナを守るため、ロビラ丘で対空バッテリーが造られました。

フランコ独裁者の時代に、バルセロナの貧しい家族は、要らなくなった要塞に住んでいました。スラム街でした。


10年ぐらい前まで、バルセロナ穴場でしたが、今は、お昼から夜遅い時間まで若い人(地元の人と観光客)がとても多いです。

カルメル要塞は、人気のある展望台になりました。


左から右まで:バダロナ市、フォーラム地区、トッラ・グロリアス、バルセロナ新市街、サグラダファミリア、アーツ・ホテル、バルセロナ旧市街、Wホテル、モンジュイックの丘、バルセロナ空港などが見えます。

ブルーの地中海が、目の前で広がっています。



  治安 

お昼は、治安の心配がないです。暗くなってから、行かない方が良いと思います。

現地ガイドをご利用していただくと、安心し、スムースに展望台に行くことが出来ます。






行き方


丘の頂上にある展望台で、交通の便が少し不便な場所です。しかし、市バスでカルメル要塞に行けます。

■ 市バス24番:Ctra del Carmel - Mühlberg バス停で下車、徒歩:10分、

■ 市バスV19番:Ctra del Carmel - Mühlberg バス停で下車、徒歩:10分、

■ 市バス119番:Panorama - Labèrnia バス停で下車、徒歩:10分。






観光情報


数年前からビールを飲む若者がとても多いデートスポットになっています。

夜景がきれいに見えますが、街灯があまり無いので、夜に行かない方が良い。






 カルメル要塞 

定休日:なし(24時間:アクセス可能)

Bunkers del Carmel
MUHBA Turó de la Rovira
Mirador de les bateries

(+34) 93 256 21 22

市バスのみ PDFファイル

 無料

 公式HP:muhba-turo-de-la-rovira


















ご利用は、読者御自身の判断でお願いいたします。
「カタルーニャ観光」は、一切の責任を負いません。



 ブログ一覧


コメントを残す: