バルセロナ発 個人ツアー
ホーム
ページトップへ

サンジュゼップ市場

HOME > サイトマップ > バルセロナ観光 > サン・ジュゼップ市場

サイトマップ > バルセロナ観光 > サン・ジュゼップ市場


サン・ジュゼップ市場


昔、ランブラス通りに小さな川が流れていました。中世の時代には、地中海貿易のお陰でバルセロナの街が、栄え、人口が増えていきました。

市壁に囲まれたバルセロナでは、小さすぎた為、13世紀になって、2番目の市壁が、この川に沿って建てられました(その後も同じように14世紀に3番目の市壁が建てられました)。

2番目の市壁と3番目の市壁の間には、たくさんの教会や修道院などが建てられました。それに伴って、バルセロナの中心地が、海の聖母マリア教会(サンタ・マリア・ダル・マル教会)の地区からランブラス通りに移動して行きました。

まもなく小さな川が埋めたてられ、ランブラス通りは、賑やかなところとなり、いつも行商人で混んでいました。

ランブラス通りの南側にあった宗教建造物の中にサン・ジュゼップのカルメン会の修道院がありましたが、1835年に火事にあいました。

バルセロナ市は、毎日ランブラス通りの交通を邪魔していた行商人を一箇所に移動させたいと思い、この土地を市場建設用地として購入しました。

しかし、市役所と行商人の間で様々な問題が起きて、1840年にオープンする予定市場は結局、30年遅れて、1870年にオープンしました 

今も残っている鉄とガラスの屋根は、印象的です。現在、野菜、果物、魚、お肉とチーズがたくさん売られています。赤い、グリーン、オレンジ色、黄色...本当にたくさんのカラーがあって、見るだけで楽しいです。

間違いなくツーリストの目もこの色のフェスタで大喜んでいるでしょう。写真を撮る観光客も少なくないです。


ラ・ボケリア市場 観光
バルセロナ観光:ボケリア市場

市場には数件のバル(Bar Universal、Bar Pinotxo)もあり、美味しいシーフードなどが食べられます。
市場の回りに残っている中世の修道院の柱を見るのを忘れないで下さい。

値段を調べに行ってきました。お店によって、値段が異なりますので、買う前に比べた方がいいと思います。



どうですか?安いでしょうか?



  メリット 

当社の市場巡りは、サン・ジュゼップ市場ではなく、地元の人がよく通う市場を訪れます。
ガイドは、カタルーニャ名物(ソーセージ、野菜、フルーツ、ドリンク等)をご紹介します。





L'ultim ?

バルセロナに来る観光客は銀行、郵便局、市場などに行くと、迷うことがあるらしいです。前のお客さんたちは並んでいないし、スーパーみたいな番号札もありません!商人または店員はどうやって次に相手にするお客さんが分かるかな?

スペインの独特のシステムですよ!

皆は銀行、郵便局などに入ると「 El ultimo ? 」と大きな声で聞きます。
女性だけいる場合は「 La ultima ? 」と質問します。
カタルーニャ語では「 L'ultim 」になります。

男性形 ultimo 、女性形 ultima は「最後の」の意味です。つまり、最後に入ったお客さんを確かめます。そうすると、順番にカウンター等に行けます。聞かない観光客は随分待たされることもありますよ!








オススメの市場(その他):





  アクセス 

Mercat de Sant Josep
La Rambla, 91
08001 Barcelona

地下鉄、3号線 Liceu 駅で下車、歩いて1分。



  営業時間 
月曜日〜土曜日:
08時00分〜20時30分
日曜日、祝日:
休み



  入場料 

一年中、無料



  WEB 

www.boqueria.info/






#旧市街
 
#料理
 
#バルセロナ
 
#卵





ご利用は、読者御自身の判断でお願いいたします。
「カタルーニャ観光」は、一切の責任を負いません。



HOME > サイトマップ > バルセロナ観光 > サン・ジュゼップ市場

サイトマップ > バルセロナ観光 > サン・ジュゼップ