バルセロナ カテドラル サンタ・エウラリア 大聖堂

HOME > サイトマップ > バルセロナ観光 > バルセロナ サンタエウラリア・カテドラル

サイトマップ > バルセロナ観光 > カテドラル


バルセロナのカテドラル、サンタエウラリア大聖堂、徹底解説


バルセロナ旧市街にあるカテドラルは、ゴシック地区の象徴でもあり、見逃せない場所です。歴史、建築、チケット予約方法、アクセス、見学時間をまとめました。


目次:





建築、歴史


バルセロナ・カテドラルは、2度にわたって建て直されています。最初の建物は、西ゴートの寺院でしたが、985年にイスラム教徒によって破壊され、その後、11世紀にロマネスク様式のカテドラルとして建設されました。

そして、今のゴシック様式のカテドラルは、13世紀の終わりから15世紀にわたって建設されました。



  ゴシック様式 

フランスのイル・ド・フランス地方で創造された建築ですが、12世紀の終わり頃から15世紀の終わり頃まで、ヨーロッパ全土でゴシック様式が流行っていました。窓、門などが、先の尖ったアーチの形をしています。多くの柱が高い天井を支え、広い窓が豪華なステンドガラスで飾られています。カタルーニャでは、都会のアートで、ゴシック様式のカテドラル、教会、王宮、王立造船所、お城、病院、橋などが造られました。ゴシック様式の絵画や彫刻は、ロマネスク様式より顔の表情がもう少しリアルです。



初めてカテドラルに入った人は、その大きさで、まずびっくりします(長さ93m、幅40m、高さ28m)。

カテドラルの真中に「コロ」があります。コロは、壁に囲まれたエリアのことで、スペインのカテドラルにしかありません。この素敵なコロは、1459年にクワの木で作られました。ここは、聖職者が座るところです。


カテドラルのコロ
コロ

時代によって聖職者の人数は、変わりましたので、40人から200人まで収容しました。1519年には、「金羊毛騎士団」がこのカテドラルに集まりました。その時、コロの壁に金羊毛騎士団のメンバー(ヨーロッパの王様と女王など)の紋章が描かれました。

コロに座ると、同時にカテドラルの祭壇と祭壇の下にあるサンタ・エウラリア(聖女エウラリア)のお墓を見ることが出来ます。



バルセロナ カテドラル
地下の礼拝堂


サンタ・エウラリアは、このカテドラルの守護聖女で、西暦4世紀にバルセロナ郊外に住んでいた女の子でした。ローマ皇帝ディオクレティアヌスがキリスト教を禁止した時、その女の子は、バルセロナに来て、この地方を統治していたローマ人に会い「なぜキリスト教が禁止されたのか?」と質問しました。その後、彼女は、ローマ帝国の軍人に殺されました。

16世紀になって、サンタ・エウラリアの受難がコロの大理石外壁に刻まれました。4つの場面が描かれています。左から:まずサンタ・エウラリアが、この地方を統治していたローマ人に質問している場面。次は、彼女がムチでたたかれている場面。次は、火あぶり、最後は十字架に掛けられている場面となっています。


16世紀に作られたカテドラルのパイプ・オルガンも見逃せません。普通、中世のパイプ・オルガンは、ドイツ製またはオーストリア製でしたが、このパイプ・オルガンは、スペイン製で横パイプが付いています(ドイツ製とオーストリア製のパイプ・オルガンの場合は、横パイプはありません)。

パイプ・オルガンの反対側の壁に二つのお墓がかけられています。これらは、ロマネスク様式のカテドラルを建てたバルセロナ公爵ラモン・ベレンゲー1世と彼の奥方のお墓です。お墓の上にカタルーニャの旗が壁に描かれています。よく見ると、お墓にもカタルーニャの旗があります。1058年、すでにカタルーニャは、自らの旗を持っていました。旗の歴史が長いですよ!


カテドラルの色彩豊かなステンドグラスは、本当に見事です。一番古いステンドグラスは14〜15世紀に作られました。特にブルーがきれいです!

カテドラルの正門は、19世紀に建てられましたが、設計図は、14世紀に描かれたものです。一番高い塔は高さ 70 メートルあります。


カテドラルの正面
正面

1997年にこのカテドラルでクリスティーナ王女(スペイン王フアン・カルロス1世の次女)の結婚式、2010年にジョアン・アントニ・サマランチ(国際オリンピック委員会の元会長)のお葬式が行われました。


カテドラルの隣に中庭回廊がありますが、とても落ち着いたところです。町の中心地にあるのに、町の音は、全然聞こえてきません。この中庭回廊もゴシック様式です。この庭には、ヤシの木、木蓮、セイヨウカリン(西洋花梨)、オレンジの木が植えられています。角にある噴水の上に聖ジョルディ(カタルーニャの守護聖人)の小さな彫刻が設置されています。その近くには、13羽の鵞鳥。13?聖女エウラリアは、殺された時、13歳でしたから!


カテドラルで、カタルーニャの守護聖人の話を聞かせていただき、自分たちだけで見ると絶対に分からない楽しさがありました  カテドラルのクチコミを読む 

関口様 - 三重県 - 2017/09/24


カテドラルには夕方戻り、タダで中に入りましたよ。あひるも13羽いました  カテドラルの口コミを読む 

加藤様 - 岐阜県 - 2015/03/31




中庭回廊の床も興味深く面白いです。共同組合のお墓があって、パン屋さん、仕立て屋さん、長靴屋さんなどのシンボルが石棺の上に彫刻されています。

中庭回廊の角(聖ジョルディの噴水の反対側)に、サンタ・リュシア教会があり、入ることが出来ます。小さな教会で、ゴシック様式のカテドラルより30年早く建設されたロマネスク様式の教会です。



オーディオガイド
オーディオガイド・カウンター

オーディオガイド:カタルーニャ語、スペイン語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語のみです。日本語のオーディオガイドはありません。日本語ツアーは、お問い合わせ下さい。


ミサが行われている間は、観光をご遠慮ください。ミサは、カタルーニャ語とスペイン語の順で行われます(これらについては、カテドラル内の時刻表をご参考ください)。



フロアマップ
フロアマップ

1・ 上:祭壇。下:サンタエウラリアのお墓
2・ 屋上へのアクセス
3・ パイプオルガン
4・ バルセロナ公爵の棺
5・ コロ
6・ オーディオガイドのカウンター
7・ 洗礼盤
8・ 入口、チケット売り場
9・ サン・ジョルディー像
10・ トイレ
11・ サラ・カピテュラー
12・ 中庭回廊
13・ ギフト・ショップ
14・ 出口
15・ サンタ・ルシア教会








チケット予約


 日本語オプショナルツアー 
TripAdvisor トリップアドバイザー


日本語ツアーに参加しない方は、カテドラルの公式サイトでオンライン予約が出来ます。日本語のHPがないので、英語ページを紹介します。

まず、公式サイトにアクセスします:
https://catedralbcn.org/ 


※ カテドラル公式HP以外からのネット予約はおすすめしません。手数料が余分にかかります。また、トラブルが発生した場合、カテドラルは責任を負いません。

カテドラルに登録がないと、チケット再販売は出来ません。「カタルーニャ観光」は、公認再販業者登録番号「10243」です。


公式サイト
Tickets をクリック

ページ上部にある赤い「 Entrades / Entradas / Tickets 」ボタンをクリックします。


次のページの上部にある 「 Individual 」 ボタンが選択されていることを確認します。

ページの下部にある 「 BUY > 」 ボタンをクリックします。



見学日


次のページで、カレンダーの上にある (前月) or (次月)を使い、見学日を選択します。



   July 2021   
スケジュール
訪れる日を選択

グレイ色の日付は、一般チケットが発売されていないという意味です。

下線付きの日が、すでにチケット売り切れです。


入場する時間

次は、入場する時間を選びます。


訪れる時間
入場する時間を選択

枚数

次は、枚数を選択します。


枚数
枚数を選択

枚数を選んだ後にページの下部で総計が計算されます。

年配の方(または学生)のチケットは、ありません。

Continue 」ボタンをクリックします。



個人情報

このページから制限時間は、20分です。時間を過ぎてしまった場合は、もう一度最初のページから予約し直します。


個人情報(名前、メールアドレス、確認用メールアドレス、電話番号、国籍)を記入します。(*) が付いている欄のみ必須項目。

日本の携帯電話のメールアドレス( docomo 等)を記入する場合は、受信エラーが多いです。


個人情報
個人情報の記入

「 I accept the general terms and conditions of use 」は、「利用規約を読み、同意します」チェックボックスです。チェックします。

PAY > 」ボタンをクリックします。



お支払い


クレジットカード
お支払い

ご利用できるクレジットカードは、Visa, Mastercard と JCB です。

クレジット・カード番号(16桁)、有効期限とセキュリティコードを記入します。

「 Security code 」は、クレジットカードの後ろにあるコード(3桁)です。


クレジットカード
クレジットカードの裏側

 ACCEPT  ボタンをクリックします。

場合により、銀行から送信される購入許可暗所番号のご記入も必要です。



チケット受信


数分後に記入したメールアドレスに PDF ファイルを受信します。このファイルをプリントしたり、スマートフォンに入れたりします。





おすすめのページ








アクセス



Catedral de Barcelona
Pla de la Seu, s/n
08002 Barcelona

地下鉄、4号線 Urquinaona 駅で下車、歩いて5分。

ゴシック地区 マップ
ゴシック地区 観光マップ




開館時間


ミサやお祭りの関係で、カテドラルの開館時間が変わりますが、普段は、毎日、朝から夕方まで入場できます。


平日:
無料見学: 08H30~12H15
17H15~19H15
有料見学: 12H30~17H00
土曜日、祝日の前日:
無料見学: 08H30~12H15
17H15~20H00
有料見学: 12H30~16H45
日曜日、祝日:
無料見学: 08H30~13H45
17H15~20H00
有料見学: 14H00~16H45

■ ガチョウがいる中庭回廊が、カテドラルより30分早く閉めます。

■ 月~土:10時00分~12時00分、そして、有料時間には、カテドラルの屋上に上るエレベーターを利用できます。




入場料



大人07.00
年配の方07.00
子供12歳まで:無料

2021年06月27日改定



カテドラルのギフトショップ
ギフトショップ

カテドラルの中庭回廊にあるギフトショップでは、ロザリオ、ゴールドネックレス、十字架、メダイヨン、聖人の写真などが買えます。




まとめ


中世の時代に造られた豪華なカテドラルは、とても便利な場所にあるので、旧市街に行ったら、是非、内部を見て下さい。

ところで、週末に行ったら、カテドラルの前でカタルーニャの伝統的なダンス「サルダナ踊り」を楽しく踊っている市民が見えます!




#教会
 
#カテドラル
 
#バルセロナ



おすすめのページ













ご利用は、読者御自身の判断でお願いいたします。
「カタルーニャ観光」は、一切の責任を負いません。



HOME > サイトマップ > バルセロナ観光 > バルセロナ サンタエウラリア大聖堂

サイトマップ > バルセロナ観光 > 大聖堂