バルセロナ発 個人ツアー
ホーム
ページトップへ

グエル公園 入り口の建物

HOME > サイトマップ > バルセロナ観光 > グエル公園

サイトマップ > バルセロナ観光 > グエル公園


グエル公園


バルセロナをささっと見て回るツアーに参加したとしても、必ずサグラダ・ファミリアとグエル公園に行きます。


グエル伯爵が、多くの会社を経営していました:繊維工場、石切り場、鉄道、銀行などなど。。。1878年にパリ万国博のお陰で、グエル氏が若い建築家に出会いました。その若い建築家はガウディでした。グエル氏は、自分の立場を表すため、ガウディに多くの豪華な建物を依頼しました。

1900年にグエル氏は、バルセロナ付近の丘を購入し、大金持ちのために別荘地帯を作る計画を立てました。ガウディは、別荘地帯をデザインしましたが、1914年に、残念ながら、グエル公園が未完成に終わってしまいました。

1984年にグエル公園が世界遺産に登録されました。素敵な観光地で、見晴らしが素晴らしいです!


グエル公園は、東に面しています。それで、朝に行くと、全ての景色が逆光になり、きれいに何も見えません!そのため、朝を避けた方がいいと思います。夏は、午後の3時以降が、一番いい時間だと思います。

そして、有名なベンチがある広場からの景色は、勿論きれいですが、公園の一番上にある展望台に行った方がもっともっといいです。


グエル公園 世界遺産 バルセロナ
有名なトカゲがある階段(グエル公園)

きれいにバルセロナが見下ろせて見えますよ(100本の柱の部屋の上にある広場に立つと、丘の木の中に白い家が見えます。展望台は、その白い家の少し上にあります。広場から徒歩で10分ぐらいかかりますが、上まで歩いて行く価値は充分にあります)。


バルセロナ観光 youtube :バルセロナを一望できる展望台(ビデオ)

※ 2013年10月からグエル公園が有料で、入場制限されています。そのため、公式サイトで事前予約した方が良い。

※ グエル公園には、荷物預かり(コイン・ロッカーなど)は、ありません。





グエル公園、上の方に建っている白い別荘の壁に日時計があります。例えば、針の影は、ローマ数字「1」時と「2」時の真中だと、1時半ごろを指しています。

しかし、日時計(太陽時間)は、私達の持っている時計との間に1時間の違いがあり、その上、サマータイムの際、2時間プラスします。午後3時30分頃です!

(冬の時間:10月第3日曜日から3月第3日曜日までなら、日時計で読む時間プラス1時間:2時30分頃です!)。



  アクセス 

Park Güell
Carrer Olot s/n
08024 Barcelona

街の中心地(カタルーニャ広場、グラシア大通り、カサ・バトリョ、カサ・ミラ)から行く時、市バス24番。
上り坂があるので、タクシーが便利。



  入場料 

バルセロナ観光地の入場料リスト



  WEB 

http://www.parkguell.cat/




   




ご利用は、読者御自身の判断でお願いいたします。
「カタルーニャ観光」は、一切の責任を負いません。









CATALUNYA KANKOU - Japanese official guide in Barcelona

Catalunya Kankou - QR code

http://www.catalunya-kankou.com/
24 hour online reservation !

Phone: (+34) 645 06 42 08

Copyright 2018 (C) - Catalunya Kankou - All rights reserved