Back to TOP

スペイン、バルセロナ、天気予報

スペイン・ワイン、酒蔵見学

ワイナリー・コースのハイライト

ブドウ畑の中を歩ける!

2軒の酒蔵に行ける!

日本語で説明される!



ペネデス地方 地図 スペインワイン
ペネデス地方 − 地図




  1.  トーレス社のご見学
  2.  コドルニュー社のご見学
  3.  サン・サデュルニ・ダノイア観光
  4.  その他:ワイナリー情報

バルセロナ地方のワイナリー、見学ビデオ


当社の現地ガイド付きツアーのご紹介:

お泊りのホテルでお会いし、電車でペネデス地方に向かいます。ペネデス地方に入ると、車窓からブドウ畑がたくさん見えます。



トーレス社のご見学

今日の最初の見学はビラフランカ・ダル・パナデス市の近くにあるトレース社です。遊園地風の「列車」に乗り、トーレス社のブドウ畑を走ります。ブドウはカベルネ・ソーヴィニョン、モナストレル、ガルナチャなどです。


スペイン ブドウ畑 カタルーニャ地方 バルセロナ

ワインのカテドラルという建物に入り、ワインを寝かす樽がたくさん並んでいます。その後、モダンなブドウ搾り、ブドウ果汁が入っているタンク、ワイン醸造学者が働く建物、瓶詰めラインなどを見学します。

ワイン・テスティングが出来る部屋に入り、お好きなワイン(赤ワインまたは白ワイン)を味わいます。見学ツアーの最後に、トレース社のお店で、コロナス、グラン・コロナス、サングレデトロ、ビニャソルなど、本、コルク抜きなどが買えます。


トレース社 スペインワイン 酒蔵 予約 スペイン ワイン生産地 バルセロナ
左側:トレース社(スペイン・ワイン)、 右側:ビラフランカ・ダル・パナデス市(市役所)

13時30分頃にビラフランカ・ダル・パナデスの田舎風のレストランでこの地方の料理を食べます。
昼食後に、この小さな町を少し散歩して、サン・サデュルニ・ダノイアという町に行きます。



コドルニュー社のご見学

ビラフランカ・ダル・パナデスとサン・サデュルニ・ダノイアの間はブドウ畑が広がっています。
遠くにモンセラットのノコギリ山が見えます。



スペイン スパークリングワイン カバ 酒蔵の見学 コドルニュー社 スペイン スパークリングワイン
コドルニュ社 − スパークリング・ワイン

サン・サデュルニ・ダノイア市は、カタルーニャのスペークリング・ワインでよく知られています。

このスパークリング・ワインは「カバ」と呼ばれています。カバを造る会社がたくさんありますが、コドルニュー社を見学しましょう。

最初にコドルニュー社がビデオで紹介されます。その後、専属ガイドと一緒に地下道まで行きます。

このコドルニュー社の歴史、カバの造り方、モデルニスモ建築の建物の説明は、カタラン語またはスペイン語で説明されますが、当社のガイドが日本語に通訳します。


コドルニュー社 地下道の見学 バルセロナ アナデコドルニュー カヴァ カバ カタルーニャ ワイン
左側:地下道の見学、右側:アナ・デ・コドルニュー元社長

夕方、電車でバルセロナに戻ります。

12時間のコースをご予約をしていただいたお客様は、一緒にバルセロナのオススメのレストランで夕食をとります。


カタルーニャ地方 バルセロナ ワイン おすすめ
酒蔵の見学

 田舎は交通の便が悪いので移動にタクシーを利用します。5分〜10分位が3回、25分位が1回の4回です。タクシー代は、お客様ご負担になります。

 専用車または、電車+タクシーをご利用していただくと、この酒蔵ツアー(酒蔵1ヶ所見学)は、モンセラット・ツアーまたはタラゴナ・ツアーとセット出来ます。詳しい情報は、当社にお問い合わせ下さい。






サン・サデュルニ・ダノイア観光 (Sant Sadurni d'Anoia )


カタルーニャ地方のシャンパンは「カバ」という名前で売られています。
カバの生産地は、バルセロナから簡単に行けるサン・サデュルニ・ダノイア  という町です。

サン・サデュルニ・ダノイア市には、カバのボデガ(酒蔵のこと)が多く(40軒以上もあり)、見学が出来ます。しかし、予約なしで見学が出来るボデガは少ないです。3軒を紹介しましょう。

Blancher ボデガは町の中心地にあり、土曜日は10時30分から12時30分まで、日曜日は10時30分から13時30分まで開いています。
入場料は3.00ユーロで、見学は30分ぐらいかかります。
有名なボデガより、観光客が少なく、質問などがあったら、簡単に訪ねることが出来ます。

http://www.blancher.es/



Freixenet ボデガは、サン・サデュルニ・ダノイア駅のすぐそばにあります。
きれいな庭に昔の配達トラックなどが展示されています。

月曜日から木曜日まで、11時、12時、13時、16時と17時の見学、
金曜日は11時、12時と13時、
土曜日、日曜日は10時〜13時まで見学が出来ます。

http://www.freixenet.es/



そして、ブドウ畑に囲まれている Codorniu ボデガは、当社のオススメです。
町から少し離れていますので、タクシーに乗り、駅から12.00ユーロぐらい(片道)かかるでしょう。

このボデガは、カタラン人のジョゼップ・プッチ・イ・カダファック建築家に建てられましたので、受付と古いボデガの建物は必見です。

1551年に創立されたコドルニュー社は、17人に渡る血縁後継者で後を継いでいます。
毎年4千万瓶を生産するコドルニュー社は面積20ヘクタールの酒蔵で、30キロの地下道を維持しています。

見学の初めに短いビデオがあり、その後、専門ガイドと一緒にボデガを訪れます。
瓶詰めのところに寄ってから、深さ20メートルの酒蔵まで行き、地下を走る電車も乗ります。
博物館には古い樽、古いブドウ搾り機が置いてあります。
ツアーの終わりに素晴らしい地下室でカバを無料で飲めます(嬉しい!)。

平日は9時から17時までで、週末は9時から13時まで見学が出来ます。


http://www.codorniu.com/


サン・サデュルニ・ダノイア市の他のボデガは、お店を中心にしたボデガですので、見学は出来ないところが多いです。

一般の営業時間は9時 / 10時から夕方の17時 / 18時までです。但し、13時から15時まで、昼休み(シエスタ)のため、閉まっています。

http://www.turismesantsadurni.com/


ところで、サン・サデュルニ・ダノイア市のオススメのレストランは Cal Blay です。
中級のレストランで、美味しい料理を出しています。
C/ Josep Rovira, 9-11
電話:93-891-00-22
営業時間:13時から16時まで。

サン・サデュルニのメイン・ストリートには、他のレストラン/タパスバーが数軒あり、そこで安く食べられます。


 アクセス: バルセロナからサン・サデュルニー・ダノイアまで:

 バルセロナ・サンツ駅から R4 号線、サン・ビセンス行きの電車に乗る。Sant Sadurni 駅で下車。
 1日に38本、所要時間:45分。
 チケット代(カタルーニャ郊外電車、ゾーン4)






ワイナリー情報

☆ Miguel Torres、ミゲル・トーレス社 醸造所
  ( 酒蔵見学には、予約が必要。当社はサービスでご予約を致します)

☆ ビラフランカ・ダル・パナデス市のHP:
   http://www.turismevilafranca.com/

☆ Codorniu 社 Freixenet 社

  ( 酒蔵見学には、予約が必要。当社はサービスでご予約を致します)
  ( コドルニュ社の見学が出来ない場合は、フレイシャネット社を見学します)

☆ 他のワイナリーの見学ツアーも可能です:
   グラモナ・ワイナリー
   レカレド・ワイナリー

☆ サン・サデュルニ・ダノイア市のHP:
   http://www.turismesantsadurni.com/




Back to top