HOME > サイトマップ > バレンシア観光

HOME > バレンシア観光


スペイン バレンシア観光

バレンシア市(スペインの第3都市)は、バルセロナの350キロ南にあり、日帰り旅行でも行くことが出来ます。

列車がバレンシアに近づくにつれ車窓からオレンジ畑がたくさん見えてきます。オレンジ畑が延々と続くかと思えばまた列車は地中海に沿って走る。景色のうつり変わりを車窓からお楽しみください。


バレンシア市内観光 スペイン
バレンシア市の紋章

バレンシア市は他の都市ほど古代ローマ遺跡は残ってませんが、2000年前にローマ人によって造られたとても歴史のある都市です。



バレンシア旧市街 個人旅行
バレンシア旧市街
中央広場


中世の町並み バレンシア観光 スペイン
バレンシア城壁


バレンシア旧市街では、カテドラル、古い門、多くの広場、教会や市場を見学します。


バレンシア 芸術科学都市
バレンシア芸術科学都市


ラロンハデラセダ バレンシア 世界遺産 スペイン
絹の商品取引所
世界遺産


バレンシアには、有名な建物がいくつかありますが、その中でもっとも有名なのが絹の商品取引所(ラ・ロンハ)。世界遺産に登録されています。
オレンジの木がたくさんある中庭をよこぎり、15世紀頃に造られた大ホール(柱のサロン)に入ります。このホールのらせん状にねじられた柱は、とても美しいです。2階にある海の領事の間は、天井が素晴らしくまさに芸術です。


芸術科学都市はもちろん必見です。旧市街から少し離れていますが、タクシーならすぐに行くことが出来ます。1998年頃、サンティアゴ・カラトラーバが21世紀の科学都市をイメージしてデザインしました。この近未来的な建物群のお陰でバレンシアでは観光客が増えてきました。



バレンシア市内観光 朝市
旧市街にある市場


芸術科学都市 バレンシア観光
バレンシア芸術科学都市


市場では、是非オルチャタ(バレンシア地方のドリンク)を飲んでみて下さい。日本にはない味だそうです。

3月12〜19日頃、バレンシアに滞在するとファリャス祭(バレンシアの火祭り)を見ることが出来ます:ラ・マスクレエタ(市庁舎広場での爆竹)、パレードなどが行われ、祭りのクライマックスは最終日の夜。広場で木やファリャ(1年がかりで作られた大きな張りぼて人形)に火がつけられます。





バレンシア市の公認HP(地図など):
www.ayto-valencia.es/

バレンシア地方の観光局:
www.comunitatvalenciana.com/

バレンシア観光地図:
www.turisvalencia.es/plano/

芸術科学都市:
www.cac.es/

バレンシア火祭り:ファヤス:
www.fallas.com/

スペイン、トマト祭り、バレンシア州:
www.tomatina.es/

バレンシア・サッカー:
www.valenciacf.es/



バルセロナからのアクセス:


長距離バス:TRANSPORTES BACOMA, S.A.
1日に15本、4時間30分
www.barcelonanord.com/


国有鉄道:RENFE
1日に12本、3時間(Euromed:地中海の新幹線)
http://www.renfe.es/

バレンシア スペイン国有鉄道 レンフェ 駅
バレンシア駅
アール・ヌーヴォー式

飛行機、空港:
www.aena.es/




HOME > サイトマップ > バレンシア観光

HOME > バレンシア観光


Back to top