記事一覧


2月14日、バレンタイン・デー!

2018/02/14 13:06

日本でも、今日、バレンタイン・デーですね。。。

ヨーロッパ(フランスなど)では、恋人だけに何かプレゼントをします(または、2人でいいレストランに行きます)。
秘書などに何かプレゼントしたら、大変なことになりますよ!(笑)

ヨーロッパでは、日本の「義理チョコ」という習慣がよく知られています。
私は、チョコレートが大好きで、大阪に住んでいた時に、毎年、チョコレートをたくさんいただきました。とても嬉しかったです!!

ちなみに、先週、ゴディバのジェローム・シュシャン社長「義理チョコやめよう」と告げませんでしたか?
チョコレート会社を経営している社長さんが、このことを言うなんて、面白い!!


バレンタイン・デー
2月14日

カタルーニャでは、バレンタイン・デー、つまり2月14日には、何も祝いません。

カタルーニャでは、「恋人の日」、「恋愛の日」が、4月23日(サン・ジョルディーの日になっていますよ。

毎年、4月23日にカタルーニャの村、町、都会の広場や大通りでは、多くの屋台(お花屋さんとブックショップ)が作られます。
地元の人は、町に出かけて、男性は女性に赤いバラをプレゼント、女性は男性に本をプレゼントしいます。


私がよく聞くラジオ(カタルーニャ語のラジオ)は、今朝、アンケートを行いました。結果は:

  • バレンタイン・デーを祝う人:2%
  • サン・ジョルディーの日を祝う人:81%
  • 両方祝う人:6%
  • 何も祝わない人:11%

話が少し変わりますが、パリ等では、橋の金網の柵に「ラブ・ロック」がぶらさがるようになりましたね。
バルセロナでは、それほど「ラブ・ロック」が多くないですが、たまに見かけますよ。
一昨日、サグラダファミリア公園の柵に、10個ぐらいの「ラブ・ロック」を見ました。
サグラダファンリアの前?観光客が掛けた「ラブ・ロック」でしょうね。。。





コメントの投稿




Code
お手数ですが、下のボックスに表示されているコードを入力して下さい。

コード:半角英文字、大文字のみ!

この操作により、自動プログラムではなく、人間がメッセージを書くことを確認することが出来ます。





 記事一覧



Back to top