Back to TOP

バルセロナ市内 インフォメーション

旅行前に知っておきたいバルセロナの役に立つ基本情報:




グエル公園


バルセロナをささっと見て回るツアーに参加したとしても、必ずサグラダ・ファミリアとグエル公園に行きます。


グエル公園 世界遺産 バルセロナ
有名なトカゲがある階段(グエル公園)

グエル公園は、東に面しています。それで、朝に行くと、全ての景色が逆光になり、きれいに何も見えません!そのため、朝を避けた方がいいと思います。夏は、午後の4時以降が、一番いい時間だと思います。

そして、有名なベンチがある広場からの景色は、勿論きれいですが、公園の一番上にある展望台に行った方がもっともっといいです。

きれいにバルセロナが見下ろせて見えますよ(100本の柱の部屋の上にある広場に立つと、丘の木の中に白い家が見えます。展望台は、その白い家の少し上にあります。広場から徒歩で10分ぐらいかかりますが、上まで歩いて行く価値は充分にあります)。

バルセロナ観光 youtube :バルセロナを一望できる展望台(ビデオ)

※ 2013年10月からグエル公園が有料で、入場制限されています。



 アクセス: 街の中心地(カタルーニャ広場、グラシア大通り、カサ・バトリョ、カサ・ミラ)から行く時、市バス24番。

http://www.parkguell.cat/


グエル公園、上の方に建っている白い別荘の壁に日時計があります。例えば、針の影は、ローマ数字「1」時と「2」時の真中だと、1時半ごろを指しています。

しかし、日時計(太陽時間)は、私達の持っている時計との間に1時間の違いがあり、その上、サマータイムの際、2時間プラスします。午後3時30分頃です!

(冬の時間:10月第3日曜日から3月第3日曜日までなら、日時計で読む時間プラス1時間:2時30分頃です!)。




バルセロナ地下鉄の回数券


お一人様または小さなグループでバルセロナを移動する際、地下鉄が安くて、速くて、便利です。

片道の切符( Bitllet senzill )もしくは 2日、3日、4日と5日の切符( Tarjeta ... dies )をご利用できます。1,2回のみ地下鉄をご利用する予定でしたら、片道のチケットを数回買いますが、当社のおススメは、Tarjeta T-10 という回数券です。メリットが幾つかあります:


  1. 数人で1枚の回数券を使うことが出来ます(便利!)
  2. 値段は、片道の切符の半額になります
  3. 地下鉄、市バス、路面電車、郊外電車、カタルーニャ電鉄、夜行バスのご利用は可能です
  4. ゾーン1は、とても広いです
  5. 有効期限は、心配しなくても良いです

バルセロナ地下鉄 回数券
便利な回数券

地下鉄駅の自動販売機(のみ)でチケットを買います。画面の「 T10 」を指で触り、コイン又はお札を入れます。お札で支払う時、おつりは、全〜部コインが出てきます。お財布が、重くなります。。。 (クレジット・カードのみ使うことが出来る自動販売機もあります)。

地下鉄の地図は、改札のところに置いてありますので、ご自由にお取り下さい。

地下鉄駅には、改札2つのタイプがあります:古い改札と新しい改札(これから少しずつ古い改札が少なくなっていきます)。古い改札の場合は、左手に切符を持って、改札機械に切符を差し込み、人は機械の右側を通って、改札から出てきた切符を左手で取ります。新しい改札の場合は、日本と同じです。

2名様以上で回数券を使う場合は:一人目は、改札機にカードを通し、地下鉄の駅に入ります。次の方にカードを渡して、二人目は、同じカードを同じ改札機に通し、地下鉄駅に入ります。順番に同じ方法で地下鉄駅に入ることが出来ます。

1枚の切符で、1時間15分以内は、乗り換え放題になります(地下鉄、市バス、路面電車、通勤電車、FGC )。しかし、地下鉄駅を1回出ると、1時間15分以内であっても、再び地下鉄に乗る場合は、回数券のカウント・ダウンになってしまいます。乗り放題という意味は、違う乗り物に乗り換えるという意味です。

回数券の後ろに数字が記録されるので、自分が何回、回数券を使ったか、分かるようになっています。

チケットなしで地下鉄を利用する人に罰金は、100 ユーロになりました。

次の駅に行っても、バルセロナを全部渡っても、チケットの料金は、変わりません。その為、駅を出る時は、改札にチケットを通すのは、不要です。

自転車または犬と一緒に地下鉄をご利用できます。


バルセロナ地下鉄の営業時間:
月曜日〜木曜日:5時00分〜24時25分位、
金曜日:5時00分〜深夜2時00分位、
土曜日5時00分〜日曜日24時25分位:休みなし。

バルセロナの2階立て観光バスは、会社が違います。その為、チケットやシステムも異なります。



※ 地下鉄 にはスリが多いので、十分注意して下さい。

※ 地下鉄駅には公衆のトイレはありません。

※ エスカレーターに乗る時、歩かない人は右側に立ちます(大阪と同じ!)。

https://www.tmb.cat/


☆ チケット代(バルセロナ地下鉄)




バルセロナ・タクシー


タクシー:

街(バルセロナタラゴナジローナ等)によってタクシーの色が違います。バルセロナには、タクシー会社および個人タクシーが多いですが、すべてのタクシーの色は、黒と黄色(阪神タイガースのファン !)です。

空車タクシーは、屋根にグリーン・ライトが付いています。


バルセロナ タクシー 料金
バルセロナ、タクシー

空港、駅、港、ホテル前、会議場前、デパート前などには、タクシー乗り場があり、並んでから乗ります。他の場所では(タクシー乗り場がない場所では)手を上げてどこでもタクシーを拾うことが出来ます。便利です。走り始めると、(乗客が外国人であっても)運転手は、メーターをすぐ使い始めます。

多くの運転手は、英語は出来ません。その為、行く場所を言うより、紙に書いてある住所を見せた方が良い。

タクシー初乗り料金(平日)は、2.10 ユーロです。短い距離でタクシーに乗ろうとしたら、多くの運転手が。。。ブツブツ言います!

バルセロナは、一方通行が非常に多いので、運転手が碁盤の目をぐるっと遠回りします:他の方法はありません!ので、ビックリしないで下さい。

駅、港、空港、会議場からもしくは駅、港、空港、会議場までのタクシー代が 3 ユーロ位追加料金で高くなります。

20 ユーロ以上のお札を使わない方が良い。「お釣りがない」とよく言われます。。。

バルセロナ法令が厳しくて、白タクに出会う心配は、不要です。



タクシー乗り場 スペイン
タクシー乗り場ではなく
バスとタクシー・レーンです!

利用中のタクシーは、車内と屋根に次の番号が付いています:

  1. 昼間料金(8時〜20時)
  2. 夜間料金(20時〜8時)、及び土・日・祝:タクシー代が +20% アップされます
  3. 週末の夜間料金:タクシー代が +30% アップされます

http://taxi.amb.cat/


タクシーのチップ

タクシー料金を、端数金額切り上げて支払うのは、良いと思いますが、10パーセントのチップを必ずしも渡す必要はありません。例えば:料金が9ユーロ30セントなら50セントに切り上げて支払うのは良い。


ご参考までに、昼間料金:


サグラダ・ファミリアからグエル公園まで: 約  8 
旧市街からサンツ駅まで: 約 10 
グエル公園からモンジュイックの丘まで: 約 16 
グラシア大通りからバルセロナ・プラット空港まで: 約 35 

車のナンバー・プレート豆知識:

現在、カタルーニャでは、車のナンバー・プレートが2種類あります。古いナンバー・プレートは、次のようです:例えば:『 B - 3456 - EF 』

最初の文字は、街を表現します: 『 B 』 は、バルセロナのこと、『 V 』 は、バレンシア、『 M 』 は、マドリッド、 etc...

新しいナンバープレートは、『 6789 PQR 』のような組み合わせになりました。1 から 9 まで、A から Z までというシステムになりました。どこから来た車か分からなくなりましたので、「残念だ」と言う人もいます。


スペイン 車ナンバープレート
新しいナンバー・プレート
(イメージ)


カタルーニャの車メーカー:

SEAT という車は、カタルーニャ製の車です。小さな車からミニバンまで、モデルが多くて、バルセロナでは、若者から年配の方まで人気があります。カタルーニャご滞在中に走っている車を見てみて下さい。多くの車は、SEAT です。


バルセロナ 知識


バルセロナのスーパーマーケット


海外に行く際、スーパーでの買い物もとても面白いです。役に立つお土産が買える上、訪れる国の雰囲気が溢れているし、どんな食品があるか、日本のスーパーとどこが違うか、とても興味深いし、違いを知るいい機会になります。

バルセロナには、supermercat(カタルーニャ語で:スーパーのこと)が多いです。街の中心地では、Hipercor、Caprabo、Bon Preu、Consum、Carrefour Express、Dia、Lidl、Mercadona 等をよく見かけます。

バルセロナのスーパーの営業時間は、普通は、10時から21時まで(月〜土)です。バルセロナ中心地から離れると、14時から16時位までの間は、閉まっているスーパーが少なくないです。


Hipercor 、Caprabo:

グッドポイント:きれい、楽しめる、サービス丁寧。
バッドポイント:値段が高い。


Bon Preu 、Consum 、Carrefour Express  は、上記よりランクが一つ下です:

グッドポイント:品数が多い、そんなに高くない。
バッドポイント:サービス平凡。


Dia 、Lidl 、Mercadona  は、さらにランクが一つ下です:

グッドポイント:とても安い。
バッドポイント:きれいなショーケースがない。倉庫から運んできたダンボールはそのまま並べられる。


バルセロナのスーパーでは、買い物袋が有料になりました。エコバッグ有り。

観光客がよく行くスーパーは、ランブラス通りの Carrefour Express とコルテ・イングレスの地下1階にあるスーパー(デパ地下)です。


カルフール・エクスプレス (バルセロナ店)は、出入口は二つあります。ランブラス通りに面しているレジが混んでいたら、反対側のレジでお支払い下さい。一階には衛生品、お酒、飲み物、サンドイッチ、パン、洗剤など。地下一階には野菜、果物、冷凍食品、缶詰、ヨーグルト、安いパン、チョコレート、パスタ、ミルクなど、食料品売り場になっています。


果物や野菜を買う方法:

直接レジにそのままもって行かないで、果物と野菜の上に価格と一緒に書かれている”商品番号”をまずチェックします。それから、そばにある電子秤で計るのですが、覚えた番号をその時、押して下さい。ステッカーがすぐ出てくるので、それを袋に貼ってレジへもって行きます(秤の置いてあるお店は、どこも同じ方法)僅かな量でも気にしないで買えるので便利です。


カタルーニャ広場にあるコルテ・イングレスは、とても便利な場所にあります。デパ地下で買い物すると、スーパーよりお値段が高いですが、品数が多くて品質が良いです。

最近リフォームされたデパ地下は、広くて、楽しいお買い物になります。オススメの品物は、オリーブ・オイル、カモミール・ティー、バロール・チョコレート、パエリャの材料、サフラン等です:



スーパーの入り口の前は、美味しいお総菜屋さん、ケーキ屋さん、タバコ屋さん(切手など)、グルメ・コーナーがあります。

注意:スーパーでは、100ユーロのお札までは、問題ないですが、(偽物が多いので)200 ユーロ、500 ユーロのお札を使うことが出来ません。

街の至どころにミニ・スーパーもあります。夜遅い時間まで開いていますが、品数が少ないです。




バルセロナ両替 おすすめ


スペインの通貨は、2002年1月1日にペセタからユーロに替わりました。

バルセロナでユーロに両替する場合、カタルーニャ広場にある La Caixa 銀行(Plaça Catalunya, 7)の為替レートが、それほど悪くないので、おすすめです(バルセロナ旧市街:カテドラル付近、ランブラス通りなどの両替所のレートは、非常に悪い!ので、注意してください)。

トラベラーズ・チェック(TC)の両替は出来ません。現金(日本円札)のみ。パスポートの呈示が必要です。

また、街の至るところに ATM があり、クレジット・カード(普通は、Visa と Mastercard)や国際キャシュカードで、現金を下ろすことが出来ます。銀行によって違いはありますが、引きおろし限度額は、普通1日300ユーロ迄です。

注意:お店やレストランなどでは、トラベラーズ・チェックは使えませんが、クレジット・カードは使えます(この場合暗証番号が必要)。

注意:お店などでは、200ユーロ札や500ユーロ札は、偽物が多い為に普通受け取ってもらえません。100ユーロのお札もお店の人にとっては困りものです!「もう少し小さなお札はありませんか?」と言われますよ。


La Caixa 両替所の営業時間:
月曜日〜金曜日:09時00分〜14時00分、15時00分〜20時45分、
土曜日:09時00分〜14時00分。

上記の時間外もしくは TC の両替は、旧市街の両替所(レートが非常に悪い)に行くしかありません。




バルセロナ緊急連絡先


バルセロナご観光中には、下記の電話番号が便利です。


バルセロナ電話の豆知識:

バルセロナの電話番号は、9桁で、『93』番で始まります。例えば、93 000 00 00。

携帯電話は、9桁で、『6』番で始まります。例えば:600 00 00 00。携帯電話の主な会社は、Movistar、Orange、Vodafone です。

『900』番で始まる電話番号は、フリーダイヤル、『901』番で始まる電話番号は、安くかける電話、『902』番で始まる電話番号は、高くかける電話です。

スペインの国際番号は『+34』番です。バルセロナから日本に電話する場合は、『+81』番が必要で、最初の『0』は、不要になります。

バルセロナの公衆場所(広場、市場、図書館、美術館付近など)では、無料インターネット(8時00分〜25時00分)が出来ます。

バルセロナ 無料ワイ・ファイ http://www.bcn.cat/wifi/


バルセロナお役立ち電話番号、緊急連絡先



Generalitat de Catalunya カタルーニャ政府 012
Oficina de Turisme Catalunya カタルーニャ観光局 93 238 80 91
Ajuntament de Barcelona バルセロナ市 010
Oficina de Turisme Barcelona バルセロナ観光局 93 285 38 34



Aeroport de Barcelona バルセロナ空港 902 404 704
Renfe 国有鉄道レンフェ 900 410 041
TMB バルセロナ地下鉄 902 075 027
TMB Objectes Perduts 地下鉄、お忘れ物問い合わせ 902 075 027
FGC カタルーニャ電鉄 012
Terminal del nord 北バスターミナル 902 260 606



Canvi La Caixa 両替所 93 406 39 45
Perdua de targetes VISA ビザ・カード紛失 +1 303 967 1090
Perdua de targetes Mastercard マスターカード紛失 900 971 231
Perdua de targetes Amex アメックス・カード紛失 900 994 447



Taxi タクシー 93 322 22 22
Taxi Objectes Perduts タクシー、お忘れ物問い合わせ 902 101 564
Taxi Amic 車椅子でご利用できるタクシー 93 420 80 88



Urgencies 緊急(警察、消防、救急) 112
Mossos Esquadra カタルーニャ警察(事件、犯罪) 112
Guardia Urbana バルセロナ警察(交通事故) 092
Bombers 消防 080
Hospital de Barcelona 私立病院 93 254 24 00
Cat Salut お医者さん 061



Consulat japones 在バルセロナ日本国総領事館 93 280 34 33
Japanese tourist guide 日本語観光ガイド 645 06 42 08



バルセロナ市内の国有鉄道駅


時間の余裕がある方は、日帰り旅行に是非行ってみて下さい。地方の雰囲気は、カタルーニャの首都バルセロナと違いますし、様々な出会いも出来るかもしれません!

地方に行く場合は、国有鉄道を利用して、フィゲラスのダリ美術館、ローマ遺跡がたくさんあるタラゴナ、リゾート地シッチェスなどへ、間単に行くことが出来ます。

スペインの国有鉄道は Renfe (カタルーニャ語:レンファ、スペイン語:レンフェ)と言います。
バルセロナ市内の国有鉄道駅は、4つあり、サンツ駅、グラシア通り駅、フランサ駅とクロット駅。

★ 一番大きな駅は、サンツ駅( Sants )ですが、バルセロナ中心地から 3.7 キロ離れています。行くのに、地下鉄タクシーなどを利用しましょう。

スペイン全国(バスク地方、アンダルシア地方、バレンシアやサラゴサなど)からの列車、そして、マドリッドからの AVE(スペインの高速列車:アベ)でバルセロナに来られます。バルセロナに来る通勤電車もとても多いです。

そして、2013年の秋、TGV(フランスの高速列車)がバルセロナまで開通し、現在 TGV は、フランス(パリ、リョン、モンペリエ、テュルーズ、マルセイユなど)⇔バルセロナ間を運行しています。

サンツ駅に入ると、左側には、サラゴサ、マドリッドやパリに行く高速列車の切符売り場が有り、線路とホームは、地下1階にあります。右側には、高速列車以外の電車(郊外電車、カタルーニャ州内の急行や特急、バレンシア、アリカンテなどに行く電車)の切符売り場と地下1階にホームがあります。

全部で1番ホームから14番ホームまであり、高速列車と特急や急行の切符売り場、窓口とホームは、全部別れています。駅内のアナウンスは、カタラン語とスペイン語。プラット国際空港に行く電車の出発前に英語も聞こえます。

列車のインファメイション窓口(時刻表、料金など)が州内と州外の切符売り場の真中にあります。インファメイション窓口に行く前に番号を取って下さい( Short questions が書いてあるデスクは、番号を取るのが不要)。


スペイン国有鉄道 バルセロナ駅
バルセロナ駅

サンツ駅への  アクセス

地下鉄
3 と 5号線。Sants Estacio 駅下車。

市バス: H10番、27番、32番、78番、109番と115番。

コイン・ロッカー:有り、広い。預ける荷物は、スキャナーで検査される。

お手洗い:有料、わりと清潔。

駅内の売店、レストラン:多い。薬局からカフェテリア、パン屋さん、バルサのお店まで、様々なお店が有り。

注意:スリが多い。


★ 一番便利な駅は、グラシア大通り駅( Passeig de Gracia )です。多くの観光客は、カタルーニャ広場の近くに泊まりますので、ツーリストにとっては、一番便利な場所にあります。この駅は、全て地下にあります。グラシア通り駅には、6つの出入口があり、一つは、カサ・バトリョの前です。

地下に広いホールがあり、自動切符売り場と窓口があります。窓口を見ると、右側には、カタルーニャ州以外の切符売り場、左側には、カタルーニャ地方の切符売り場。カタルーニャ州以外の切符を買う時、壁にある機械から番号を取ります。カタルーニャ地方の切符を買う時は、番号を取らずに並びます。ホームに行く改札は、2ヶ所しかありません。その後、1番ホームか2番ホームへ。ホームは、2つしかありません!北に行く電車(地中海側)と南に行く電車(山側)。

注意:スペインの電車は、時間どおりにあまり出発しません!ホームには、駅員がいませんので、周りの人に聞いてから電車に乗ってください。ホームにある表示もたまに(!)間違っていますので、参考程度にしてください。「書いてあるから次の電車は、私達が乗る電車だ」と思っても100%そのとおりとは、限りません!


 アクセス

地下鉄 2、3 と 4号線。Passeig de gracia 駅下車。

市バス:22番、24番。山の方に行く市バス:7番、V15番。

駅内の売店、レストラン:少ない。

コイン・ロッカー:ありません。

お手洗い:窓口前のバル内。


★ 宿泊するホテルが、ボルン地区やシウタデラ公園の近くにありましたら、フランサ駅( França )が一番便利です。また、夕方に地方からバルセロナに戻ってきて、ボルン地区のレストランで美味しい食事を食べたい方は、フランサ駅で降りてください。

とてもきれいな鉄の屋根で、西ヨーロッパ20世紀初頭の駅の雰囲気が残っていて素敵です。とても広い建物なのに、人影は少なく、通っている人もまばらです。

現在、フランサ駅は、郊外電車の出発/到着駅です。


スペイン国有鉄道 バルセロナ駅
フランサ駅

 アクセス

地下鉄 :Barceloneta 駅下車。徒歩:5分。

市バス: H14番、39番と51番。

駅内の売店、広いカフェテリアのみ。

コイン・ロッカー:有り。

お手洗い:わりと清潔。


★ 2020年に新しい国有鉄道駅(サグレラ駅)がオープンする予定です。


カタルーニャ地方で使う切符(郊外電車、各駅電車)は、有効期限が数時間のみです。前の日に買うことが出来ませんので、ご注意ください。

電車を待っているスペイン人は、日本人のようにまったく並びません。電車が来たら、早い者勝ちです。それに、ホームには、停車位置マークがないので、ドアがどこにあるか予測出来ません。

- スペイン国有鉄道レンフェのチケット代(主な観光地、バルセロナからの交通費)


- スペイン国内、国有鉄道:http://www.renfe.com/

- バルセロナ郊外の列車、通勤電車(シッチェスなどの電車)

http://www.renfe.com/bcn/





公衆トイレ


ヨーロッパは、日本と違って、公衆トイレが非常に少ないです。
バルセロナ観光にとても役にたつ情報、公衆トイレについて話しましょう!バルセロナのどこにあるでしょう?


1/ 駅:

地下鉄駅 には:全くトイレは、ありません。


国有鉄道(Renfe)の駅には:

 サンツ駅(Sants):お手洗い:有り:有料、わりと清潔、
 カタルーニャ広場(Plaça de Catalunya) の Renfe / Rodalies 駅:トイレは、ありません、
 グラシア大通り(Passeig de Gracia) の Renfe / Rodalies 駅:トイレは、窓口前のバル内、無料、
 フランサ駅(França) 駅:ある:無料、だいたい清潔。


カタルーニャ電鉄(Ferrocarril de la Generalitat、FGC)の駅には:

 スペイン広場(Espanya)の駅:有り、無料、わりと清潔、自動的な掃除。
 改札を通ってから、右にお手洗いがある。このトイレを出る時は、大きな赤いボタンを押すこと。


 カタルーニャ広場(Catalunya):トイレ有り、スタッフに鍵を尋ねる。


電車内: Renfe / Rodalies (R1, R2, R3, R4, R7 線)の電車内:お手洗いがある、でもきたない。

モンセラットに行く電車内 (カタルーニャ電鉄) には:トイレがある。

北バス・ターミナル:トイレ有り、汚い、トイレットペーパー:なし。


長距離バス、バス内:トイレがあっても、利用できません。


2/ ショッピング:

カタルーニャ広場(Plaça de Catalunya):
コルテ・イングレス・デパート:地下1階、3階、5階:無料、清潔、スリに注意!

El Triangle ショッピング・センター:地下一階、無料、清潔、そして、

グラシア通り(Passeig de Gracia, 105番)のカタルーニャ観光局:無料、清潔、
Boulevard Rosa ショッピング・センター:無料、清潔。共有便所、個室のドアが面白い!

個人のお店には:トイレありません。カフェ、テラス、バルには、必ず有り。


3/ 観光地:

全ての観光地には、きれいなトイレが有り。
ピカソ美術館、ミロ美術館、海洋博物館サンパウ病院カタルーニャ音楽堂、ボルン文化センター:
入場券なしで行けるトイレ:有り、無料、清潔。

グエル公園:広場の上のカフェ・テラスのトイレ(洞窟みたいなところ)は:無料、まあまあ清潔。
サグラダ・ファミリアのご受難の正面に面している公園のバル(売店)の横にある:無料、清潔。


4/ バルセロナ旧市街:

カテドラル:中庭回廊の真中に(噴水の後ろ):有料。
ランブラス通り:ビレイナ館の奥、右側:無料、わりと清潔。
ポート・ベイ港( Port Vell )の Maremagnun ショッピング・センター:有料、清潔。
Ciutadella 公園のバル(売店)の後ろにある:無料、清潔。


5/ モンジュイックの丘:

カタルーニャ美術館:セキュリティーチェックを通って、無料でトイレに行けます:無料、清潔。
オリンピック・スタジアム内:無料、少し古い。


6/ バルセロナ市内のビーチ:

Hospital del Mar 病院内:無料、清潔、
Platja del Bogatell ビーチ: Mac Donald's ファースト・フォード: ある。

バルセロナ市内の屋根がある市場に行ったら、必ず地下に無料お手洗いがあります。但し、ランブラス通りのボケリア市場(奥にある)だけ、女性は有料。各地区の図書館にも清潔なお手洗いが有り、誰でも使うことが出来ます。

緊急の時、あちこちにあるバーやファーストフード(Pans & Company, Bocata...)に入ってもいいと思います。警備がいる時は(笑顔で)カタラン語で、「 Puc anar al lavabo, si us plau ?」(プッカナー・アル・ラバブ・シスプラウ?、トイレを借りてもいいですか?)と聞いたら、断らないと思います。





割引カード


バルセロナの博物館、美術館、お店、バル、レストランなどで利用できる割引券があります。

バルセロナ観光局 (カタルーニャ広場の地下1階)、北バス・ターミナルまたは宿泊するホテルのロビーには、割引ミニ・カードがまとめておいてあります。


例えば:


カサ・バトリョ -2   ⇒ 19.50 
スペイン村 -2   ⇒ 10.00 
モンジュイックのゴンドラ -3   ⇒  7.80 
ティビダボ遊園地 -7   ⇒ 21.50 
アイス・バル -10%  ⇒ 13.50 
ラ・ロカ・ビレージ -20%  ⇒ 16.00 
ガウディ・イクスピアリアンス -20%  ⇒  7.20 
ベリィエスグアルド邸 -20%  ⇒  7.20 
動物園 -25%  ⇒ 14.90 
カタルーニャ音楽堂 にて
スパニッシュ・ギターのコンサート
-15%  ⇒ 25.50 
etc...




L'ultim ?


バルセロナに来る観光客は銀行、郵便局、市場などに行くと、迷うことがあるらしいです。前のお客さんたちは並んでいないし、スーパーみたいな番号札もありません!商人または店員はどうやって次に相手にするお客さんが分かるかな?

スペインの独特のシステムですよ!

皆は銀行、郵便局などに入ると「 El ultimo ? 」と大きな声で聞きます。
女性だけいる場合は「 La ultima ? 」と質問します。
カタルーニャ語では「 L'ultim 」になります。

男性形 ultimo 、女性形 ultima は「最後の」の意味です。つまり、最後に入ったお客さんを確かめます。そうすると、順番にカウンター等に行けます。聞かない観光客は随分待たされることもありますよ!





ご利用は、読者御自身の判断でお願いいたします。
「カタルーニャ観光」は、一切の責任を負いません。









CATALUNYA KANKOU - Japanese official guide in Barcelona

Catalunya Kankou - QR code

http://www.catalunya-kankou.com/
24 hour online reservation !

Phone: (+34) 645 06 42 08

Copyright 2017 (C) - Catalunya Kankou - All rights reserved
Back to top