Back to TOP

バルセロナ空港、ターミナル1


バルセロナ国際空港には、2つの広いターミナルがありますが、主なターミナルは、ターミナル1になりました。2006年にオープンした新しいターミナル1は、バルセロナの南部12キロにあり、とても広いです。リカルド・ボフィル建築家により、デザインされ、世界一の超大型旅客機が利用できるインフラです。

LCC(格安航空会社)は、ターミナル2を利用しますが、主な航空会社(ルフトハンザドイツ航空 、エアー・フランス航空 、オランダ航空(KLM) 、アリタリア航空 、エミレーツ航空 、カタール航空 、イベリア・スペイン航空など)は、ターミナル1を利用します。

1階は:タクシー乗り場やバス乗り場、2階は:到着エリア(ゲート101ヶ所、ショッピング・エリア、バル、荷物受取所)、3階は:出発エリア(荷物ラッピング、チェックイン・カウンター168ヶ所)があります。

年に最大3000万人の乗客、1時間に最大90つのフライトが可能です。A、B、C、D、E エリアがありますが、分かりやすい空港です。


バルセロナ国際 ターミナル1など


バルセロナ 国際空港 地図
バルセロナ国際空港、ターミナル T1